お茶の間

サッカー、映画が好きなおちゃが適当に書き込む日記。 コメントなぞ残していただけたら喜びますです。

プロフィール

おちゃ~

Author:おちゃ~
もうすぐ三十路のなんちゃってSEです。
毎日更新を目標にのんびりやっていきたいっすね。
主に映画、サッカーネタが多いです。
コメント、トラバは大歓迎なのでガシガシやってください!

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

どろろ

2007/01/29(月) 01:38:10

dororo.jpg


マンガの神様手塚先生の原作が実写映画に!
マンガ原作の映画&ドラマ化が多くなってきましたね。

こういう原作から映画への移植は、どうまとめるかで作品のできがが決まるものですが最近、原作をじっくり読んだ方の反応が気になります。
僕が、原作「どろろ」を読んだのは、かなり前なのであまり覚えておらず、原作との比較はちょっと難しいですが映画作品としては良かったと思いますね。

百鬼丸の妻夫木聡、どろろの柴咲コウとどちらの演技も魅力的で、作品に溶け込みやすかった。
完全に性格は陰と陽の真逆だけれど、物語が進んでいく内に垣間見せるそれぞれの心情の変化は、ホントに上手かった。
特に柴咲コウは、新しい魅力を見せてくれたように思えました。
重厚なテーマを40年以上前に作品として残した手塚先生の偉大さを再認識でき、新しいどろろとして完成したこの作品は、2時間超という時間を十分楽しませてくれました。

ただ、魔物との戦いにおける殺陣とCGは、流行に飲まれた感じもしますが・・・

どろろ公式サイト
どろろ@映画生活
スポンサーサイト
雑記TB:0CM:2
<< 幸せのちからホーム全記事一覧転職その2 >>

コメント

見に行くの早いっすね!!
私もどろろは見たいなぁ~っと思ってます^^
お茶君の感想読んで、
見に行くのが楽しみになりましたわ♪
コロ #-|2007/01/29(月) 09:37 [ 編集 ]
是非!
是非見に行ってくださいね。
原作も読み返したくなりましたよ。

幸せのちから、蒼き狼、バベル等々・・・
観たい映画がいっぱいだぁぁ
おちゃ #-|2007/01/29(月) 20:05 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://otyanoma.blog51.fc2.com/tb.php/126-6343fe97

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

blogpet

占い

フリーエリア

■ファンサカチームプロフィール

嘉門達夫の万能塾


ブログランキング・にほんブログ村へ





Copyright(C) 2006 お茶の間 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。